貨物軽自動車運送事業
 軽トラックや125ccを超えるバイクで貨物の運送事業を行う場合は、貨物軽自動車運送事業経営届出を行い、営業ナンバーを取得しなければなりません。

 1.使用する車両
     下表に当てはまる車両を1台以上です。
   
軽貨物自動車 車体の形状は、バン・トラック・幌等で車検証の表示が下記に当てはまること。
 ・乗車定員:「2人」以下、もしくは2(4)人
 ・用途:貨物
※車種によりますが、軽乗用車も構造変更することで営業ナンバーを取得できる場合があります。
自動二輪車 排気量125cc以上のバイク
 2.営業所
 自宅でも構いませんが、使用権限があり、適切な規模(広さ)を確保する必要があります。
 賃貸の場合は、運送業の事務所(営業所)として使用可能な契約でなければなりません。

 都市計画法や農地法、建築基準法等、法令に違反していないことも重要なポイントです。

 3.車庫
・原則として営業所に併設していること。ただし、併設できない場合は営業所と車庫との直線距離が2Km以内であること。
・計画する事業用自動車すべてを収容できること。
・都市計画法や農地法、建築基準法等、法令に違反していないこと
 4.休憩仮眠施設
乗務員が有効に利用できる適切な規模であること。
 5.管理体制
事業の適切な運営を確保するために運行管理等の管理体制を整えていること。※車両が10台以上の場合は、「運行管理者」が必要になります。

 6.損害賠償能力

自賠責保険だけでなく、任意保険にも加入し、十分な損害賠償能力を有すること。

 貨物軽自動車運送事業は、車両が1台で人員が一人だけでも良く、申請当日に営業ナンバーを取得することも可能な、貨物用軽自動車さえあれば「即、開業」可能な事業です。


 当事務所では、軽貨物自動車運送事業経営届出の手続きと、営業ナンバーの取得までをサポートします。
 
 【新車・中古車を販売店から購入する場合】
事業用自動車等連絡書を取得しますので、自動車販売店に渡して営業ナンバーの取得までの手続きをしてもらってください。

 【所有(使用)している車両を運送事業用にする場合】
当事務所で営業ナンバーの取得まで行ないます。

 ■ 基本料金
内容 料 金 備 考
貨物軽自動車運送事業開業サポート
 ・貨物軽自動車運送事業経営届出申請
 ・運賃料金設定届
 ・事業用自動車等連絡書取得
 ・営業ナンバー取得
37.000円 車両1台の料金です。
(2台以上の場合は、1台追加ごとにプラス5,000円)
変更届(1変更事由につき) 15,000円 15,000円
・交通費や郵送費などの実費は、別途請求させていただきます
・遠方のお客様への訪問が必要な場合は、日当を請求させていただく場合がございます。
 ■ 最初にご用意いただく書類等
【個人事業の場合】
・住民票または運転免許証のコピー
・車検証・自動車完成検査証・返納証明書のいずれか
・ナンバープレート(所有している軽貨物車を使用する場合)
・営業所の賃貸契約書のコピーなど

【法人(会社)の場合】
・定款の写し
・法人の登記簿謄本のコピー
・ 車検証・自動車完成検査証・返納証明書のいずれか
・ナンバープレート(所有している軽貨物車を使用する場合)
・営業所の賃貸契約書のコピーなど
お問い合せ・ご相談フォームへ
お問いあわせ・ ご依頼は





 338-0837
 埼玉県さいたま市桜区
 田島10-18-1-704
 Copyright(c)2009 行政書士 増田法務事務所. All Rights Reserved.